スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年11月21日

VFC G28 外観レビュー

お久しぶりです、2年振りとなる記事です・・・

以外と誰もレビューを載せてなかったので購入を考えている方の参考になれば良いのですが。

まずは


箱がとにかくデカイ!!ペリカンのケースとまではいきませんがなかなか良くてきているガンケースです。

既に色々装着済みw
このクッションの底側は二重になっていてこの波型の下にはフラットな奴が引いてありそこにマガジンとか
付属物一式が入ってました。
付属物:マガジン、六角レンチ2本(大小)、プラスネジ4本、説明書、スコープマウントのアンコ

各部外観詳細など



ダストカバーがプラスチックだったのが残念な点、ここも金属にして欲しかった、ラッチが甘く簡単に開いてしまう。
ボルトレバーはライブで稼働、連動してボルトが動いてカバーが開きます、引き切るとボルトストップが掛かりホップ調整がし易い。
リリースボタンもライブ、押すとダミーボストがカショっと閉まります、ガスみたく迫力は無いですがちょっとうれしい。

で。もう剥がしちゃったんですが。。。

ここにはでかでかと「MADE IN TAIWAN」の黒いシールが貼ってありました。
ダッサいので、ソッコー剥がしたら下からはこんなマーキングw大人の事情ってやつですなw
因みにマガジンにも貼ってあります、理由は同上ですね。

右側面全景、ここで非常に残念なお知らせ。
私、左利きなんですよ。で、セレクターがアンビタイプで大喜び、と思ったらコッチ側はダミーでしたw
動くのですが左側と連動しない・・・左右で位置がバラバラとかわけがわからない事ができますw


トップレイルとボトムレイルにも番号入り、レイル自体もエッジが効いていて手が切れそうな位。


ここにも問題発生、T1用のサンシェードがリアルサイズで作成されていて、手持ちのレプリカがでかすぎて
入らない。。。隙間開いてますよね、六角ネジの長さが余裕あったので無理やり締め込んで装着w
底のプラスネジも2本しか締ってませんw
レプリカ持ってる方は要注意です。


スコープ接眼側から
スコープの選択ミスだとは思うのですが、ダットサイトが見づらい、まぁ排他利用だからいいんですがイマイチ位置が高いので
瞬時に狙いをってのはチトむずい。
あと、スコープマウントですが34ミリ経なのでご注意を、まぁアンコが同封されているので30ミリ経ならOK、1インチ経だとカサ増し
しないと無理かな


長年連れ添っているG3SG-1DMR仕様と。
意外とコンパクトです。まぁG3はブルバレル化しているので余計デカイのですがw
取り回しは楽になりますが重量がG3より有るために結局あんま変わらない…


新アーマーも用意出来たし、マガジンポーチもちゃんとG28用のが手に入ったし
後はゲームにいくだけだぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

総評:デカイのは箱だけw外観作りはいたって良好さすがVFC、ただ10万オーバーの銃にしては細かい点て手抜きと言うか
    ツメが甘いと言うか残念な点もチラホラ(ダミーセレクタ)。
    コレクターアイテムとしては一級品なのでブンデス装備を極めたい方にはお勧めできます。

初速とか測りたかったんですが弾が無い…ゲーム仲間にいつも預けてある事を忘れてました。
実射と実際に使ってみての感想は12月頭にゲーム行くのでその後ですかね。
  


Posted by ramius.tobe  at 15:44Comments(1)

2013年10月01日

9月の色々

3日坊主ですいません、ラミでございます。
9月は頭にインドアフィールドで有名な山梨はアジトさんにお邪魔して身内ゲームを楽しんできました。チームマスターのS川君の計らいで午前は鬼ごっこゲームを…コレが意外ときっついのなんの。鬼はエアコキハンドガン装備、僕らは非武装でとにかく逃げまわるという。楽しかったのですが、全力疾走&隠れるの連続で午後はみんななんだかまったり進行のゲームにw

さて、9月は冬に向けての装備を色々と更新していきます。おかけで貧乏に・・・

前々から欲しくて貯金していた分を放出、この時点で3万消えた。

いつものASMCからの購入、おっ日本語(^^)ちょっと嬉しい。


で何が欲しかったかというと、パッド付きのコンバットベルト&マグポーチとかシンパテックスの雨具上下とかパッチ等など。

で、物欲の神に勝てなくてプレキャリをベストプロテクションから購入


この時点で更に3万…
んで、あ。このキャリアポーチとか無いじゃん…追加でASMCから
ポーチとか諸々購入…2万。

気がついたら1ヶ月で8万の出費( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
でも後悔はしていない。だって、プレキャリ欲しかったんだもん、みんな持ってて羨ましかったんだもん。orz  


Posted by ramius.tobe  at 14:59Comments(0)

2013年08月02日

装備紹介第2回

鼻風邪ひいてなんか声が変なラミです。

今回はある意味装備の「主」装備とも言えるチェストリグ2種をご紹介
まずは。「軽リグ」

ミルテック製チェストリグです。5.56ミリ対応の3連マグポーチが主体の
軽量リグです。左右にもユーティリティポーチがついていて胸元にもポケットが付いているので夏の暑い時期はコレが主装備になります。
価格もかなり軽量で3000円でお釣りがくるくらいでした。
肩にかけてのベルトにもポーチが1つ付いているのでインカム入れてます

次は秋冬&ガチ装備用「重リグ」

タスマニアンタイガー社製チェストリグMk.2です。
メディック仕様なのでやたらとゴツゴツくっついてます。
ちなみに右ポーチには

役立ちそうな薬系を入れてます。
左の十字マークのポーチもTT社製の救急キットで展開すると

こんな感じで主に軽度の怪我に対処できるように薬以外の包帯やら
ゴム手袋等が入っています。

自己紹介にも書いてありますが、現地改修仕様なので考証に沿った
連邦軍仕様ではありません。が、左にもあるヨウツベの連邦軍公式CH見ているとA○SCを普通に使っている(アフガンにも届くのか)ようですし
まぁこんな感じでエセメディック仕様で戦っていたりします。

因みにバックパネルもつけてしまったので・・・・

何故か後ろはマルチカム…メーカー欠品でOD色無かったので英国にあった在庫を泣く泣く輸入。
夜間用マーカーと米軍のビーコンをデッドマーカー代わりにくっつけてます。
IDZベスト欲しいんですが…多分マイナー系のリンドルフ社製の奴を今度買うつもりです

後、9月まではゲーム等のレポは無いです、月一ゲーマーなのです。
同社内でも他店舗の仲間と休み合わせてのゲームなので月一が限界なのです。まぁ、個人で行けばいいのですがなかなかどーして、体が
動かんです。毎週の様にやられている諸氏がある意味羨ましいです。
  


Posted by ramius.tobe  at 22:20Comments(0)

2013年07月28日

装備紹介第1回

普段着からBDUを履いているラミです。
今日から暫くは装備品の紹介です。第一回はBDUとも思ったんですが、皆さんご存知のフレクタン上下なので割愛します(^^ゞ因みにデザートタン装備は持ってなかったりします…日本でデザートタンが生きる場所って以外に無いのとよく行くフィールドが山梨だったり千葉の有名ドコロだったりするので迷彩効果があまりないのです…

まずは、この時期装備したら死ぬのが確実な奴らから紹介!!



秋冬の基本装備アサルトベストと防破ベストです、アサルトベストはミルテック、防破は連邦軍の「新品」だったりします。その証拠に

Aスタンプが押してありません、○SMCで輸出できんよーと断られたんですが、別の最上級な(察してw)お店で普通に買えました、しかも円高の時期だったので運送費用込みで7000円位だったと記憶しています。
まぁ、本物かは分かりませんがW
いいんです、本物でなくてもリアル戦争に行くわけでなし、某オクとか業者で1万で中古を買うよりはいいんです。
因みに、チームメイトに初めて見せた時に重さを分かってもらうために
50センチ位のところから落としたら(・o・)って顔してましたw

あ、ちゃんと


システム95もありますよーw  


Posted by ramius.tobe  at 20:39Comments(0)

2013年07月26日

愛銃紹介第3回

メインウェポン紹介も3回目です。

つい最近買ったpdrとヴェクターです。
連邦軍使ってないじゃんというツッコミがきそうですが、体力的にロングサイズを保持するのがきつくなってきたのと。今現在所属しているチームがcqb戦が多いので取り回しの良い子が欲しかったので連邦軍ならmp7な所ですがチーム内に2名も所持者がいたのとコンパクトかつ大口径(pdwサイズで)という魅力に引かれpdrのファーストロットをポチッとしちゃいました^^;
で、いつまでまっても来ないしゲームも近いし、いいやヴェクターも興味あったから買っちゃえ(≧∇≦)でポチッとしたその夜にpdrの発送通知が…
一日で8万が飛んだ訳ですハイf^_^;

で、先日の36をstanag仕様にしたのもこの子の為と言うのもあったわけです
マガジン共用できるので荷物が減らせるのです。

さて愛銃紹介も今日で一区切りです、本当はまだmc51やらマルイの初電動ガンfamasだったりとあるのですが淡々と進めるのも飽きると思うので
次回からは装備編でお送りしたいと思います  


Posted by ramius.tobe  at 20:24Comments(0)

2013年07月25日

愛銃たちの紹介です

2回目は最新型の子達の紹介です

5.56なんて豆鉄砲使えるかー(ーー;)
なんて思っていますがサバゲーでは無意味ナンデスヨネ^^;
つーわけで対比でm4a1とカスタムしすぎて原型が無い36デス。
某brogの方のksk仕様丸パクリですが格好良かったので( ̄^ ̄)ゞ
ラミオリジナルな点はNATO仕様でマガジンをstanag仕様にしている点。
ただ、せっかく軽い36kがこの改造でやっぱり重くなっていると。。。
  


Posted by ramius.tobe  at 22:07Comments(2)

2013年07月24日

はじめまして!!

いつからか、連邦軍装備に目覚めて以来、装備的に孤独な日々を送るおっさんゲーマーです。
更新は不定期になると思いますがどうぞよろしくお付き合いの程を     m(__)m

さて、今日から暫くの間は自分の持っている装備のご紹介記事が続きます。第一回目は15年来の相棒のご紹介です。

東京○井謹製G3-SG1RAS仕様です。通称山猫仕様と呼ばれていたやつにRASハンドガードを無理くり押し込んだ物でございます。でもお陰で剛性アップとカスタマイズし放題の一品になりました(^^ゞ
ブルバレルの先端までインナーバレルがあるので集弾性能は良いものの
長い重い取り回し最悪な奴ですが、いざと言う時フルオートと多弾マグで狙撃も軽機代わりにもなる優秀なG3先輩です、ある意味我が愛銃たちの姉さん的存在の頼れるやつです。

ではまたー(・ω<)  


Posted by ramius.tobe  at 16:15Comments(0)

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ
プロフィール
ramius.tobe
ramius.tobe
サバゲ歴:エアタンク背負ってた時代から
装備:連邦軍装備+現地改修仕様が基本